2007年02月09日

飛狗巴士、中歴線

freego-2006-12-01.JPG
昨年末、死傷事故を起こし台北〜高雄が免許取り消しとなった
飛狗巴士であるが、同社の短距離路線である台北〜中歴線に、
高雄線で使われていた車輌が充当されていた。

元々台北〜中歴線は短距離ということもあって、4列座席の経
年式車が充てられていたが、この高雄線用の車をはじめ様々な
車輌が投入されるようになり、バラエティ豊かになっている。

続きを読む


posted by asiabuscenter at 23:55| 台北 🌁| Comment(0) | 國道客運(高速バス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。