2007年02月19日

台北〜新竹、只要100

2006-05-kingbus-hsinchu01.JPG 2007年2月16日、國光客運は突如
130元(平日割引110元)から100元
へ運賃引き下げを実施した。

 台北〜新竹には5つの事業者が
競合し、それぞれ高頻度運行を
行っている。特に、新竹客運・三重
客運の共同運行便と、國光客運、
さらに豪泰客運は、同じ台北高速
バスターミナルから発着しており、
激しい競合状態にある。

従来は快適度、運行本数、運賃など
に一長一短があってある程度棲み
分けができていたが、最近は豪泰客運が運賃引き下げと、
二列座席車から二列と三列混合車投入を進め、勢力図
に変化が起きていた。
(以下は國光客運リリース)
http://www.kingbus.com.tw/webadmin/images/A0001.htm



続きを読む


posted by asiabuscenter at 23:56| 台北 ☔| Comment(4) | 台湾バスニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。