2007年05月25日

205が台北客運に

2007年6月1日から、台北市内バス205路が大有巴士から
台北客運に路線譲渡されることになった。

当路線は南港の中華技術学院を起点に、松山車站北口を経て
八徳路を横断、台北車站からは中華路線を南下し西門以南では
青年公園まで南下し時計回りに循環、西門からまた元の経路に
戻るという路線である。

台北客運サイト・リリース
http://www.tpebus.com.tw/newslist.php?newsno=21



続きを読む


posted by asiabuscenter at 22:59| 台北 ☁| Comment(0) | 台湾バスニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

5/27、片倉佳史さんの講演会

私の友人で台湾在住のフリーランスライター・片倉佳史さんが、
来たる5月27日(日曜)に東京・高輪の港区高輪区民センターで
講演会を開催することが決定した。

「知られざる台湾南部の魅力+片倉佳史の取材メモから」と
銘打ち、先頃開通した台湾新幹線や地方事情、秘境探訪、
ご当地グルメ、原住民族の文化などについて、じっくり語る。
入場は無料だが、事前に主催者への電話申込が必要。

主催
台湾資料センター
03-3444-8724
火曜−土曜 9:00-12:00、13:00-17:30
日曜、月曜、祝日は休み


詳しくは,以下のお知らせをご参照ください。
posted by asiabuscenter at 18:55| 台北 ☁| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

統聯客運、15日〜運賃改定

高速バス最大手の統聯客運は、2007年5月15日より運賃を改定する。
ほとんどの区間では、通常運賃・平日割引運賃とも10元引き上げられるが、
台北〜高雄の通常運賃は550元→510元に引き下げなど、例外もある。

プレスリリース
http://www.ubus.com.tw/images/news/960515fare.htm

主な区間の運賃改訂の概要
ラベル:統聯客運
posted by asiabuscenter at 23:53| 台北 ☀| Comment(0) | 國道客運(高速バス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

和欣客運、台北〜彰化開設

和欣客運は、2007年5月1日、台北〜彰化に新路線を開設した。
一日17往復が設定され60分毎の運行。運賃は現時点では不明。
台北発;6:05〜22:05に毎時05分発
彰化発;5:45〜21:45に毎時45分発
台北発は三重、桃園、中歴の各インターチェンジで客扱いを
行う。彰化側は、台中・朝馬の同社バスターミナルを経由。


続きを読む
posted by asiabuscenter at 20:47| 台北 ☀| Comment(3) | 台湾バスニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。