2007年10月21日

飛狗巴士、機場線を値上げ。

飛狗票140元

台北〜桃園機場にエアポートバスを運行するバス会社の一つ
である建明客運(飛狗巴士)は、2007年10月頃より運賃
引き上げを実施した。新運賃は5元引き上げられ140元となった。

飛狗運賃表

なお同時期に台中〜桃園機場の運賃も改定され、台中市内まで270元。
中清までは250元に引き上げられている。

2007-10-freego-01.JPG

画像は2007年10月、長春松江路口付近にて撮影。同社の空港行きは
この付近では道路中央のバス専用道を走行し、乗車もバス専用道上
のバス停で行うのが特色。なお運賃は、市内最後の停留所である
行天宮で係員に支払う。


【24時間・365日】稼動中!海外航空券オンライン予約サイト
posted by asiabuscenter at 21:14| 台北 ☀| Comment(6) | 台湾バスニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

307に首都客運色が登場

台北客運・首都

台北市内でもっとも運行本数が多いこの系統では、
最近変化が著しい。今夏には大有巴士が沈黙を破って
オレンジ色の新車を一挙に投入し話題を呼んだが、
10月7日頃より、共同運行会社の台北客運が斬新な
色の新車を投入した。

首都客運と同一塗装の車が導入されており、一瞬目を
疑うが、窓下の社名表記は「台北客運」となっている。
なお同社サイトにも、この新塗色のバスが掲載されは
じめ、今後この色に変わってゆくものと思われる。
http://www.tpebus.com.tw/


秋の連休や年末年始の旅は、「エコ割」で早めの予約が断然おトク!
posted by asiabuscenter at 21:22| 台北 ☀| Comment(0) | 市公車(市内バス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。