2008年10月15日

豊榮客運、高速路線を休止

台北〜埔里〜日月澤に都市間バスを運行する豊榮客運は、
2008年10月14日より高速路線を一年間休止すると発表した。

豊榮客運プレスリリース)
http://59.120.204.246/fl_web/system/modules/news/article.php?storyid=39

理由は経営環境が悪化したためとしている。この路線は2004年11月
18日以来、運行を行ってきたが、特に台北における知名度の低さを
払拭しきれずに、充分な乗客を集めることが出来なかったようだ。
意欲的な新路線であっただけに、その休止が悔やまれる。

さらに、2007年9月1日より南投客運が高鐵台中〜埔里〜日月澤に
運行を始めた高鐵快捷の影響も少なくはなかろう。

なお同社が運行する、一般のバス路線である埔里〜日月澤〜水里。
水里〜双連は従来通り運行が継続される。
posted by asiabuscenter at 16:40| 台北 ☁| Comment(6) | 台湾バスニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。