2008年09月15日

講演会【27日】台湾南部の製糖鉄道を訪ねて

来たる2008年9月27日、「台湾南部の製糖鉄道を訪ねて
〜サトウキビ畑に延びるへろへろ線路〜」
と題した 講演会
が、東京港区の台湾資料センターにて開催されます。

語るのは、山崎勉さん、米沢光敦さん。お二人は以前拙ブログでも
ご紹介した台湾黄昏地帯の著者であり、何度にも渡り、
台湾のさとうきび鉄道を訪ねられ、撮影を重ねて来られました。
http://asiabuscenter.seesaa.net/article/51028823.html

また、私の友人でもあるお二人には、去る5月に開催した拙講演会
「台湾バスのたび」の際には、ゲストとしてトークショのコーナーに
ご参加下さり、その台湾の田舎について話される語り口に魅了
された皆様も多くいらっしゃったことと存じます。 

山崎勉さんのサイト
http://www.geocities.jp/gp7500_f3/
米沢光敦さんのサイト
http://www.ilha-formosa.com/

参加を希望される方は、下記のご案内を参考に台湾資料センターさん
(03−3444−8724)へ電話でお申し込み下さい。
第74回・新日台交流の会では、下記のテーマで講演会を開催いたします。
みなさまのご参加をお待ちしております。

2008年9月27日(土) 講演会
テーマ 「 台湾南部の製糖鉄道を訪ねて − サトウキビ畑に延びるへろへろ路線 − 」

●ゲスト:米沢光敦 さん / 山ア勉 さん
●日時……2008年9月27日(土) 15〜18時
●場所……台湾資料センター
     東京都港区三田5−18−12
地図

( 交通: 都営地下鉄・三田線、東京メトロ線・南北線
「白金高輪」 駅下車2番出口より徒歩3分。 
 または、
都営バス @品97系統・新宿駅西口−品川駅前、
A田87系統・田町駅前−渋谷駅前、
B東98系統・東京駅丸の内南口−目黒駅ー等々力操車所前 
バス停名 「魚籃坂下」 (ぎょらんさかした) 下車徒歩1分 )

PDF版 地下鉄路線図 SUBWAY MAP
http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/subway/line.pdf
都営バス(東京都交通局)
http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/bus/index.html

=ASIA BUS CENTERからのアクセスガイド=
山手線、京浜東北線の田町駅からは、
渋谷行き都バス(田87)が 便利です。
乗り場が道路の反対側(ペデストリアンブリッジで
第一京浜を渡った先)ですので、気をつけてください。
西口のりば@
http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/bus/noriba/i/map/tamachi-mita.gif
田町駅前から所要6分。7〜8分間隔で運行。
http://tobus.jp/cgi-bin/pctimetable.cgi?act=timel&bsn=13990907&lcd=TE090106&hcd=1

また渋谷からは都バス(田87)で所要22分。
恵比寿から13分。 7〜8分間隔で運行しています。
=====

●料金……無料

来場ご希望の方はあらかじめお電話にて入場の旨をお伝えください。
※ 台湾資料センター 03−3444−8724
 開館:火曜日〜土曜日・9時〜12時 13時〜17時30分、 
 休み:日曜・月曜・祝日
posted by asiabuscenter at 01:49| 台北 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。