2009年01月09日

國光客運、割引時間帯に変化

國光80元

2009年、新年明けましておめでとうございます。
すっかり松も明けてしまいしたが、本年も台湾のバスに
関する情報を発信してゆく所存です。
拙ブログを御覧の皆様、本年もどうぞよろしくお願い
申し上げます。

昨年末から、國光客運の割引時間帯に変化が起きている。
従来、通常運賃と平日割引運賃の二本立てだったものを、
一部区間では原価、促銷、優恵の三本立てとし、適用路線
では土曜日も終日割引対象となった。

ー当初は、台北・板橋〜台中に導入ー
具体的には、まず2008年12月26日より、競争が熾烈な
台中関連路線に【促銷時段】を設定。
従来は割引対象にならなかった時間帯も割引を開始した。
<促銷時段適用時間帯>
金曜 12:01〜16:59、
金曜 20:01〜日曜13:59、
日曜 20:01〜月曜5:59。

同時に、原価(通常運賃)も市内まで260元、朝馬・水楠まで245元
だったものを210元に引き下げ、優恵運賃も市内・中清まで
90元から80元へ引き下げ、統聯客運や和欣客運と同額とした。

一方、台南線に関しては、原価と促銷時段は同額としており、
変化はなく、台中市内への優恵運賃を90→80元に10元引き下
げるにとどまっている。

なお國光客運では、原価>促銷>優恵であり、促銷運賃を
最も割安な運賃と定義付けている統聯客運とは異なっており、
注意が必要だ。



ー続いて台北〜高雄・屏東、台中〜高雄にも波及ー
年が明けて間もない2009年1月8日からは、台北〜高雄などの
長距離路線にも適用を始めた。原価と優恵価には変化はなく、
促銷時段を設定した土曜日などの時間帯が割引されることに
なった。
これに対して同日より統聯客運は、台北〜高雄の原価を
540→500元に引き下げるなどの対抗策を実施している。

春節までは、まだまだ運賃競争が続きそうな状況だ。

【2008年12月26日 実施】
台北〜台中市内
原価260→原価210(-50)
原価260→促銷170(-90)
優恵90→優恵80 (-10)

台北〜水楠
原価245→原価210(-35)
原価245→促銷170(-75)
優恵90→優恵80 (-10)

台北〜朝馬
原価245→原価210(-35)
原価245→促銷170(-75)
優恵80→優恵80 (ママ)

板橋〜台中市内・水楠・朝馬
原価260→原価210(-50)
原価260→促銷170(-90)
優恵100→優恵100(ママ)

台南〜台中市内
原価150→原価/促銷150(ママ)
優恵90→優恵80(-10)

台南〜朝馬
原価150→原価/促銷150(ママ)
優恵80→優恵80(ママ)

【2009年1月8日 実施】
台北〜高雄
原価500→原価500(ママ)
原価500→促銷450(-50)
優恵380→優恵380(ママ)

台北〜屏東
原価560→原価560(ママ)
原価560→促銷420(-140)
土曜420→促銷420(ママ)
優恵380→優恵380(ママ)

台中〜高雄
原価250→原価250(ママ)
原価250→促銷200(-50)
優恵170→優恵170(ママ)
posted by asiabuscenter at 17:24| 台北 ☁| Comment(2) | 台湾バスニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 12月30日新営で乗った復興に妻も乗っており嘉義に着いたんですが、国光の料金を見ると210元、台鉄自強号は売り切れ、高鉄まで行くのは面倒、ということで国光の18時20分の切符を買って夕食、台北到着は新営から乗った復興より1時間早い21時半、旅情には欠けるもののお値打ちさは1番でした。台北台中80元に比べると、台北嘉義210元は高めではあるものの、ふと市内バスの15元が割高じゃないかとバス会社の経営状況も考えずに思ってしまいました。
Posted by 亜熱帯気候 at 2009年01月10日 03:58
亜熱帯気候さん、コメントありがとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。
嘉義→台北で國光客運を利用されたとのこと。
仰る通り高鉄の駅は市街地から遠く、台鉄から
乗り継ぐのは、相当に面倒ですね。

自強号は売り切れだったとの由、平日にも拘らず
まだ根強い人気があるようで、驚きました。

國光客運の平日割引運賃210元は、自強号の
600元に比べて、ほぼ三分の一と格安な上に、
所要時間も大差ないようです。
今回は渋滞もなく所要3時間10分で到着したよう
ですので、バスにして正解でしたね。

私の場合は元々バス好きなこともありますが、
台鉄は乗りたい時に限って指定券が取れない事が
多く、よほどの多客時以外は容易に切符を入手で
きる都市間バス乗り場に、真っ先に足が向きます。

亜熱帯気候さん、本年も台湾現地情報の書き込み
お待ち申し上げております。
Posted by ASIA BUS CENTER at 2009年01月11日 02:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。