2010年01月09日

夜行バスで南台湾へ

200812-hoshim07.JPG

ご覧の皆様、本年も本ブログをよろしくお願いします。

2010年初の記事は、夜行バス活用法についてお送りします。
台湾の都市間移動に高速バスを使いこなしていらっしゃる
方には自明のことばかりであるが、興味のある方はおつき
あいください。

昨年、数名の方から台北から南へ行く夜行バスについての
質問を頂いた。その内容は多岐に亘るものの、多かった例
を挙げてみる。

1、当日チケットを買えるのか?
2、本当に24時間運行なのか?(午前2時台、3時台の便は
あるのか?)
3、桃園空港から直接南部へ行くバスは無いのか?

この機会に私なりの回答を述べてみます。まず、あなたが
日本で夜行バスの経験がある方であれば、台湾でも問題は
なく、むしろ日本よりも更に快適な移動ができると認識し
て頂いて構いません。特に台湾ならではの、片側一列座席
の豪華バス【総統座椅】を、お試しあれ。

2006-12-aloha101.JPG


1.当日チケットを買えるのか?
日本では、夜行高速バスの乗車券は事前に購入しておくの
が一般的だ。特に週末は満席になることが多く、当日気が
向いた時に、ふらりとバスに乗って旅に出かける・・・と
いうスタイルを取る事は難しい。このような日本での現状
を反映してか、何度もこの質問を頂いてきた。

 結論【台湾では出発直前に乗車券を購入するのが一般的】
主要都市間路線では複数事業者が参入し、南北大都市間で
は、約30分毎に24時間運行を行っていることもあって、超
多客期以外に満席になることは滅多にない。台湾人利用者
にとって、事前に予約する習慣は定着していないようだ。

 例外的に、超多客期すなわち春節(旧正月)、清明節な
どの故郷へ帰る人々でごったがえす時期は、事前に購入し
た方が望ましい。台湾ならではなのは、選挙の投票日にも
大移動が発生するため、各交通機関は大混雑するので留意
されたい。また夜行便ではないが、日曜午後から夕方にか
けては混雑するので、路線や運行会社によって出発直前で
は入手が難しくなる傾向にある。

2、本当に24時間運行なのか?
結論【24時間動いている】
拙サイトの高速バス区間別比較研究で紹介している路線の
中で、24時間と記載している事業者・路線は、本当に24時
間運行している。私が南北を移動する場合は、01:00〜02:00
時頃に出発する便を好んで利用してきた。所要4時間半〜
5時間程度のため、朝日が昇ってから街歩きを開始するのに
丁度よい時間帯に到着するからである。

 中にはド深夜の午前3時30分台北→台南であるとか、午前
2時半台中→高雄などの便を利用したこともある。時を選ば
ずに移動することができるのが、台湾の都市間バスなのだ。


3、桃園空港から直接南部へ行くバスは無いのか?
結論【ない、但し中部の台中と彰化・員林へは運行】
 この質問も良く頂く。これは日本から桃園空港に夜遅く
22:00頃に到着する便に、割安な価格の航空券があるため
もあろう。事実私も、長榮航空の成田20:00発便を何度か
利用している。

 私は夜遅く桃園に着いた場合は、一度台北へ出て台北を
深夜1:00〜2:00頃に出発する便を利用することが多い。
これは、その方が睡眠時間を確保できるからだ。確かに
桃園空港から台中に出て、台中市西部のインターチェンジ
に近い【朝馬】で南部行きのバスに乗り継いだ方が早く着
くが、深夜にバスを乗り換えるのは疲れるし、また先を急
いで4時頃に目的地に到着しても、街歩きをすることもまま
ならない。特に初めて訪れる街へ夜も明けぬ時間帯に到
着するのは、避けた方が無難だ。

 桃園空港から國光客運の台北車站行きに乗り込み、終点
で降りればその横は巨大な台北車站(鉄道駅)だ、バスの
後ろ(北側)には、高架道路(市民大道)が走り、その先
には、高速バスのターミナル【台北バスステーション】が
ある。ここから夜行バスに乗りこみ、一眠りすれば南台湾
の朝があなたを待っている。

200812白金座

 ここまで、私なりの台湾での夜行バス活用法について
述べてみました、参考に供していただき、自由自在な旅の
道具として活用していただければ幸甚です。


高雄車站北口の心地良いホテル【京城大飯店】私ASIA BUS CENTERも推奨します。

WEBなら24時間予約が可能。ANAの正規割引航空券「エコ割」

損保ジャパン・海外旅行保険インターネット契約

posted by asiabuscenter at 15:10| 台北 ☔| Comment(8) | 國道客運(高速バス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅ればせながら、今年もよろしくお願いいたします。

夜行バス情報、ありがとうございます。
記事を拝見し、意外と簡単にバスに乗って遠くに行けるもんだなあ、と改めて感じました。

ただ、私は娘を連れての旅が多いので、夜行バスを利用するのは今のところ難しいのですが、いつかはチャレンジしてみたいと思っております。
Posted by ももママ at 2010年01月21日 00:24
ももママさん、こちらこそ本年もよろしくお願い
申し上げます。

>娘を連れての旅が多いので
そうですね。ももちゃんがレディーになるまで
お預けかと存じます。台湾は国土が狭いので、
昼間移動でも何とかなる場合がほとんどという
背景もあるかもしれませんね。

私は男性ですが、夜行バスデビューは高校3年生
だったと記憶しています。夜行列車は両親と共
に小学生の半ば。一人で夜汽車に揺られたのは
中2の時に東北の親戚を訪ねがてら旅行した
時だったでしょうか・・・

ももママさんの、初夜汽車は、ひょっとすると
大陸での硬座だったのでは・・・?
Posted by ASIA BUS CENTER at 2010年01月24日 22:57

詳しそうな方がいたので、どうかお訊ねさせてください。

18:40に桃園空港に到着後、屏東県の恒春まで移動したいのですが(=わかりやすくするためひとまず高雄としておきます)、どんなルートで移動するのがよいでしょうか。

・こちらの記事に出会うまでは
『空港→中歴市内中心部まで移動→ホテルで一泊後→中歴駅から台鉄→高雄』
を考えていましたが、記事にあるような方法で移動したほうがいいかもと思うようになりました。
・時間の余裕はあるかわりに、値の張る国内線飛行機、高鉄、空港近くの高いホテルは使いたくない
・夜移動すると疲れるので、どちらかというと一泊してから移動したい
・夜行バスでも、フルフラットなど寝心地のいい場合はホテルでなく夜行バスを使っていきたい
・鉄道とバスを比較して値段や便利さに大差がなければ、景色のよさそうなほうを選びたい
・台鉄を利用した経験がありますが、都市間の高速バスを使った経験なし

といった状況ですが、中歴経由と台北経由、どちらがおすすめでしょうか。
Posted by scalper_x at 2010年07月14日 17:14
写真のような、総統座椅のバスなら、快適さでは、バスが一番かと思います。
但し、欠点をあげると、
@台北−高雄間でも、夜行で行くとなると、4時
 間半程度しかかからないので、どうしても、睡
 眠時間になりがち。特に、夜中に到着するとつ
 らいので、敢えて、台北まで行って、深夜1時
 〜2時頃に発車するバスに乗れば、高雄着6時
 頃になり、時間も有効利用できるでしょう。
A昼行なら、渋滞とかあると何時間かかるか読め
 ません。特に、週末は。
 よって、相当、時間に余裕がある場合以外はお
 勧めできません。
B高雄⇔恒春は24時間運行ですが、3列か4列
 シートのバスしかありません。
 また、去年、台風で橋が流されたので、夜間運
 休や減便されているかもしれません。
 

Posted by C7 at 2010年08月08日 00:00
一昨年、桃園機場から台中へ台中から台北へ統聯バスで旅行し、去年も台中へ台中から台北へとバスで旅行し時間はかかりますが安くて便利な長距離バスは台湾旅行には必須アイテムだと思います。台湾新幹線と台湾鐵道の列車の旅も併せて台湾を大いに楽しみたいものです。来年は、阿里山へ行ってみたいです。
Posted by I love Taiwan 池 at 2010年12月21日 17:34
I love Taiwan 池さん、コメントありがとう
ございます。台湾各地への旅行に高速バスを
活用されていらっしゃるとの由。心強いですね。

高鉄が開業して以来、旅行者もかなりの方が
シフトしているようですが、バスに揺られて
ゆったり行くのもまた良いものかと存じます。

統聯客運は路線や本数が多く便利ですが、
片側一列座席の豪華バスを運行している
阿羅哈客運や和欣客運は、台湾ならではの
ユニークなバスと言えましょう、少々運賃は
高目ですが、組み込んでみては如何でしょうか?
Posted by ASIA BUS CENTER at 2011年01月02日 01:53
こんにちは 当記事の

3、桃園空港から直接南部へ行くバスは無いのか?

ですが、非常に便利なルートを見つけたのでご紹介します。統聯客運の中山高速道路のサービスエリア、中歴服務區(中歴休息站 中歴轉運站)で乗り継いで南部へ向かうバスです。
台北を経由するより圧倒的に楽だと思います(経験済み)。

台北のターミナルは大きいし、人でごった返すでしょうが
ここの乗換場所は高速道路のパーキングエリアですからそんなに混みません。
バス停もひとつだけで初めての人でもわかりやすいです。
日本の高速道路のPAにあるような売店や飲食店、コンビニもあります。
詳細は以下にまとめています。参考になればと思います。
http://krishunamurti.blog27.fc2.com/blog-entry-137.html
Posted by wanderin.silence@gmail.com at 2011年08月28日 00:40
↑↑↑
補足
中歴服務區で乗り換えると、嘉義、台南、高雄、屏東行きなどどこへでも便があります。
Posted by wanderin.silence@gmail.com at 2011年08月28日 11:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。