2010年11月05日

高速バス事業者の規模(2010.11)

板橋高速バスターミナル
板橋高速バスターミナルにて。日統、和欣、統聯、葛瑪蘭(2008.12) 

2009年04月18日に「高速バス事業者の規模」という記事
(下記リンク)を書いたが、久しぶりにその後の動静を追ってみた。
全体では前回の38事業者3451台から1事業者、97台減少し、
37事業者3354台となった。(巨業交通は含まず)

http://asiabuscenter.seesaa.net/article/117710308.html

調査には前回と同様、電子公路監理網を用いた。
https://www.mvdis.gov.tw/


【主な動き】

統聯、阿羅哈、建明が大幅な減車を実施。

國光は大幅な増車で統聯に迫る勢い。今後、統聯の減車がさらに
加速すれば、高速バス事業者最大手の座を奪取する可能性が濃厚に
なってきた。

豊榮は休止していた路線を廃止し、高速バス事業から退出した。

三重、首都、桃園、汎航は着実に増車している。

基隆、台西の大幅減の理由は不明も登録変更と推測する。

南投は今回も掲載されず、また全航も台数に変更なかった。
これは、國道6号経由便が多数運行されるようになったが、
省道からの乗せ替えで高速バス路線が開設された経緯が
あろうかと推測する。


台北ホテル

【格安航空券】最短で出発前日14時まで直前予約OK!海外旅行はスカイゲート



●大手(車輌数500台以上)<2事業者>
統聯客運  850  ▲130
國光客運  831  +43

●準大手(車輌数100台以上)<4事業者>
和欣客運  342  +12
阿羅哈客運139   ▲23
三重客運  115  +25
日統客運  102   ▲8

●中堅(車輌数30台以上)<13事業者>
建明客運   98  ▲39
首都客運   92  +24
台中客運   84   ▲1
桃園客運   61  +17
汎航通運   59  +13
葛瑪蘭客運 57  +7
基隆客運   50  ▲27
豪泰客運   50  +3
大有巴士   49  +2
福和客運   46  ▲15
新竹客運   39  −
亜通巴士   34   ▲1
亜聯客運   34  +5

●小規模(車輌数10台以上)<11事業者>
台西客運   24  ▲16
長榮巴士   24  −
中興巴士   23   ▲3
中歴客運   19  −
台聯汽車客運18  +2
台北客運   17  +9
總達客運   12  −
指南客運   11  −
高雄客運   11  −
光華巴士   10  −
豊原客運   10  +5

●零細(車輌数10台未満)<7事業者>
濱海客運    9  +1
中鹿客運    9  +1
屏東客運    9  +4
全航客運    5  −
興南客運    4  −
中南客運    3  −
====
東南客運    4   ▲4 (運行休止中)

====
豊榮客運    0   ▲4  (高速バス事業退出)

合計 37事業者3354台 ▲97
posted by asiabuscenter at 19:07| 台北 🌁| Comment(2) | 國道客運(高速バス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここへ来て国光が躍進中とは驚きました。基本的に統聯や阿羅哈とそう違った環境でもないように思うのですが、国光の勝因は何なのでしょうか?
Posted by 乗後景 at 2010年11月13日 00:45
乗後景さん、コメントありがとうございます。

國光客運の車輌数が順調に伸びていることの原因
ですが難しいですね。

私なりの推測では、台北と台中以北の各都市を
結ぶ比較的距離の短い路線の割合が高く、高鉄
への転移の影響が比較的少ないと思われること。

また、今週開通した南港展覧館〜桃園機場のように
地道な路線展開を図っていることも、その要因
かもしれません。

一方、統聯客運は台北拠点の長距離バスに重点を
置いていたために、高鉄開業のによる影響を
モロに被った結果だと存じます。

阿羅哈客運に関しては、大都市間路線のみを展開、
かつ高級路線をとっていたことが、高鉄開業
後の惨状の原因でしょう。ほかにもドル箱だった
台北〜高雄に、和欣客運のウルトラC路線が
今年の10月まで存在したこともあげられそうです。

これまで、台湾最大の都市間バス事業者は、(一部で
根強く誤解されてきた)國光客運ではなく統聯客運
であると発信してきましたが、近い将来、初めて
國光客運が台湾最大となる事態もありえそうです。
Posted by ASIA BUS CENTER at 2010年11月13日 18:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。