2007年02月23日

中鹿客運、営業開始

中鹿客運
画像は2008年末に台中にて撮影。

2007年2月半ば(16日)、台中〜鹿港に新たなバス会社が運行を
始めた。
その名を【中鹿客運】という。
昨年秋頃より和欣客運の路線図に台中〜朝馬〜彰化〜鹿港と
いうルートが描かれていたものの実態は不明であった。

和欣客運ホームページの路線図
http://www.ebus.com.tw/img1/map/route_map1.gif

元来この区間には、聯合旅遊というツアーバスがマイクロバスを
用いて高頻度運行を行っていたが、そのツアーバスを和欣客運
が買収し、中鹿客運という新会社を設立の上、正規の路線バス
として運行をはじめたものらしい。

台北から鹿港へ向かう場合は、朝馬の和欣客運バスターミナル
で乗り換えることで利用できるが、現在のところまだ台北〜朝馬
〜鹿港の乗り継ぎ運賃などは確認出来ていない。

台中〜鹿港には統聯客運が1日6往復運行しているに過ぎず、
和欣客運の豪華バスによる直通便の開設などが期待される。

台湾人巴士迷、fishgroupさんのBlogに中鹿客運の写真が掲載
されているので御覧下さい。
fishgroupさんのBlog 飛羽巴士部屋にリンクしています。
http://blog.yam.com/fishgroup/article/8338279


posted by asiabuscenter at 23:18| 台北 ☀| Comment(3) | 台湾バスニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速拝見させていただきました。
鹿港には何度かバスで足を運んでいるので、非常に興味深いです!
初めて行ったとき(約5年前)は統聯(朝馬発)を利用したのですが、その後路線がなくなり、聯合旅遊を利用していました。復活したのでしょうか?それとも、朝馬経由でない路線がもともとあったのでしょうか?
聯合旅遊のときは、朝馬から確か往復で190元だったかと思います。中鹿になるとどうなのでしょう?和欣は高額なイメージなので、高くなるのかとちょっと心配です。マイクロバスだから大丈夫かな(笑)
Posted by Aki at 2007年02月26日 13:01
何度もすみません、訂正です。鹿港に初めて行ったのは約4年前でした。
Posted by Aki at 2007年02月26日 13:04
Akiさん、こんにちは。
この中鹿客運は、聯合旅遊が発展的解消を遂げて設立されたバス会社と考えて良いと思います。
料金は、私の友人が2004年に鹿港→台中市内で利用した際には100元でした。旧彰化客運鹿港站の左隣から出ていましたよね。またネット上での情報では2006年時点では110元だったようです。

中鹿客運もマイクロバスなので、高い運賃にはならないと思います。和欣客運朝馬站に立ち寄る機会がございましたら、是非ご確認頂けますれば幸いです。いまご乗車になれば「日本人初」も夢ではないかもしれませんね。

統聯で朝馬→鹿港などという短距離乗車が可能な時期があったのですね。2000年頃の時刻表を見返すと、台北〜鹿港の直通便はなく全便朝馬で要乗換などという時期があったので、その頃ならではの事例かもしれません。貴重な体験談をありがとうございました。

台中在住のAkiさんならではのコメント、またお寄せ下さい。「〜台湾生活〜」にも時折お伺いします。
Posted by ASIA BUS CENTER at 2007年02月26日 21:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。