2007年02月28日

内湾線代行バス

明日3月1日から台鉄内湾線が改良工事のため、新竹〜竹東間を数年間にわたって区間運休する。これに伴い、新竹〜竹東駅前に代行バスが運行されることになった。
●新竹客運ホームページ(2010年5月時点)
【內灣線交通維持專車時刻表】
http://www.hcbus.com.tw/1149.htm

元来、新竹〜竹東には新竹客運の路線バスが頻発しており、竹東駅が市街地の北外れにあったこともあってバス利用者が多かった。それでも通学生や竹東より奥地からの乗客は存在し、さらに近年では内湾を鉄道で訪ねる観光客も増えている。

代行バスは新竹→竹東駅を所要25分、竹東駅→新竹を30分で結ぶ。平日はほとんどの列車に接続しており、代行バスに接続がないのは、内湾発最終便21:54発→竹東着22:15のみである。

注意が必要なのは休日である。代行バスの運行時間帯が新竹発8:10と遅く、竹東発の最終も17:00と極めて早い。さらに平日と異なり、代行バスと列車の接続も待ち時間が長いダイヤがあるなど、特に新竹側から往復する場合には便利とは言いがたい。

新竹〜竹東には新竹客運の路線バスが10-20分間隔で運行されており、竹東駅と竹東バスターミナルの間は徒歩10分強離れているが、既存のバスも活用する必要があるだろう。

なお、台北から内湾線を訪問する場合には、台北高速バスターミナル〜竹東に國光客運が15-20分間隔で運行している。所要1時間40分程度、運賃は129元であり、利用すると便利だろう。
國光客運、台北発平日時刻表
http://www.kingbus.com.tw/down2.php?li_code=A030350
國光客運、竹東発平日時刻表
http://www.kingbus.com.tw/down2.php?li_code=1D410283


竹東では東寧路の新竹客運バスターミナル付近で降車し台鉄竹東駅まで歩く必要がある。


ラベル:新竹客運 竹東
posted by asiabuscenter at 18:40| 台北 ☁| Comment(2) | 台湾バスニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おやおや、知りませんでした。
ローカル線の内湾線が改良工事ですか!!
一度乗りましたが、のどかな電車の旅でなかなかよかったです。
改良されるとのことですが、味わい深い素朴さを残したままなのか、ちょっと心配です。
内湾は観光地なので、工事中はバスが活躍しそうですね。
アクセスを考えて運行してもらいたいですね。
Posted by ももママ at 2007年03月01日 00:05
私は鉄道に関してはあまり詳しくないのでナンなのですが、5年ほど前に内湾まで乗り通したことがあります。

その時は内湾の街歩きのあと奥地へ行く新竹客運バスに乗り込み終点を目指しました。
尖石を経て水田というドン詰まりの集落まで行ったことがあります。川遊びを楽しむ子供達の姿が印象的でした。

分岐点まで戻った小さな飯屋で食べた、大きなどんぶりに盛られた米粉湯がおいしかったことが思い出されます。
Posted by ASIA BUS CENTER at 2007年03月01日 19:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。