2007年09月13日

台湾黄昏地帯、日本での頒布始まる

先月お伝えしたユニークな書籍、台湾黄昏地帯の日本での頒布
が始まりました。
拙ブログの記事)
http://asiabuscenter.seesaa.net/article/51028823.html

この本は日本人の著者が台湾で出版した書籍であることから、
日本の書店では入手できませんでしたが、この度注文受付を
開始しました。本文は中文(中國語)ですが、豊富な写真と漢字が
並ぶ文章から伝わってくる雰囲気を味わってみてください。

詳細やお申し込みは以下のリンクをご覧下さい。
http://www.ilha-formosa.com/store.htm



posted by asiabuscenter at 22:39| 台北 🌁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ついに日本でも発売ですね!
おめでとうございます〜〜!
もし、よろしければAIR BUS CENTERさんのほうから拙コミュ「台湾を楽しみ隊」の「台湾の電車に乗り隊」トピにこのことを書き込んでいただければ幸いです。
Posted by ももママ at 2007年09月14日 14:33
ももママさん、感謝〜です。
早速書き込んでおきますね。
Posted by ASIA BUS CENTER at 2007年09月14日 20:28
ASIA BUS CENTER さんこんばんは、「台湾黄昏地帯」のご案内ありがとうございます。日本での頒布開始により、一人でも多くの皆様にお手にとっていただき台湾の雰囲気を楽しんでいただければ幸いです。

今回の出版でうれしかったことは、10冊も買ってくれたktkrさんをはじめ、貴殿のように拙著を応援してくれる皆様がいらっしゃるという事実でした。持つべきものは友達だと実感した次第です。

ではでは、またのバスネタ楽しみにしております。
再見。
Posted by GP7500 at 2007年09月16日 20:39
GP7500さん、晩安〜です。
貴著、台湾でも好評を博していると伝え聞き、
うれしく思います。明日あたり手元に届くと思う
のですが、早くじっくり読みたいなぁと首を長く
しております。

バスネタは10月後半あたりから、ぼちぼちアップ
してゆく所存です。ご期待下さい。無性に貢丸湯が
恋しい秋の夕暮れであります。再会です。
Posted by ASIA BUS CENTER at 2007年09月17日 20:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。