2007年10月20日

307に首都客運色が登場

台北客運・首都

台北市内でもっとも運行本数が多いこの系統では、
最近変化が著しい。今夏には大有巴士が沈黙を破って
オレンジ色の新車を一挙に投入し話題を呼んだが、
10月7日頃より、共同運行会社の台北客運が斬新な
色の新車を投入した。

首都客運と同一塗装の車が導入されており、一瞬目を
疑うが、窓下の社名表記は「台北客運」となっている。
なお同社サイトにも、この新塗色のバスが掲載されは
じめ、今後この色に変わってゆくものと思われる。
http://www.tpebus.com.tw/


秋の連休や年末年始の旅は、「エコ割」で早めの予約が断然おトク!
posted by asiabuscenter at 21:22| 台北 ☀| Comment(0) | 市公車(市内バス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。