2009年08月04日

アジ研ワールドトレンドにフォトエッセイ

2007-10-299-500.JPG


アジア経済研究所が発行する月刊誌「アジ研ワールドトレンド」の
2009年8月号(第167号)にフォトエッセイを執筆する機会を頂きました。

市民の足として走るー台北の市内バスーと題し、台北市内バスの
利用動向、道路中央をバスが頻発する公車専用道、近年活発に
導入が進められているノンステップバスとぞの路線【新幹線公車】
などについて触れています。

また、台北らしい建築物をバックに走る市内バスの様子など、
バスが写りこんだ写真を10枚掲載しており、見るだけでも
興味深い内容になることを心がけました。皆様に、御一読
頂けますれば幸いです。

大きな書店のほか、都道府県立の大きな図書館、大学図書館など
でご覧いただけると存じます。さらに、アジ研のサイト上でも
文章の全文と、一部の写真がご覧になれます。是非アクセス
なさってください。

http://www.ide.go.jp/Japanese/Serial/Photoessay/200908.html

同号の目次から、PDF版が見られるようになりました(全写真掲載)。
http://www.ide.go.jp/Japanese/Publish/Periodicals/W_trend/200908.html
posted by asiabuscenter at 00:18| 台北 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

講演会【27日】台湾南部の製糖鉄道を訪ねて

来たる2008年9月27日、「台湾南部の製糖鉄道を訪ねて
〜サトウキビ畑に延びるへろへろ線路〜」
と題した 講演会
が、東京港区の台湾資料センターにて開催されます。

語るのは、山崎勉さん、米沢光敦さん。お二人は以前拙ブログでも
ご紹介した台湾黄昏地帯の著者であり、何度にも渡り、
台湾のさとうきび鉄道を訪ねられ、撮影を重ねて来られました。
http://asiabuscenter.seesaa.net/article/51028823.html

また、私の友人でもあるお二人には、去る5月に開催した拙講演会
「台湾バスのたび」の際には、ゲストとしてトークショのコーナーに
ご参加下さり、その台湾の田舎について話される語り口に魅了
された皆様も多くいらっしゃったことと存じます。 

山崎勉さんのサイト
http://www.geocities.jp/gp7500_f3/
米沢光敦さんのサイト
http://www.ilha-formosa.com/

参加を希望される方は、下記のご案内を参考に台湾資料センターさん
(03−3444−8724)へ電話でお申し込み下さい。
詳しくはこちらを御覧下さい。
posted by asiabuscenter at 01:49| 台北 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

「な〜るほど・ザ・台湾」に掲載

台湾で発刊されている、日本語月刊誌「な〜るほど・ザ・台湾」
の2008年8月号(通巻257号)に、私が書いた記事が掲載されました。

P62-63の「台北風まかせ」のコーナーに
「とっておきのバス旅指南ー518番バスで行く迪化街」
という題で執筆しております。

台北市内の主要ホテルなどで入手できますので、旅行中に見か
けた方は、是非御覧ください。

なお、ウェブ版でも御覧いただけます。
http://www.naruhodo.com.tw/kaze/index.php?page=3&tcnt=21
posted by asiabuscenter at 23:54| 台北 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

講演会【台湾バスの旅】のお知らせ

来たる5月31日東京港区の台湾資料センターにて、
当ブログを運営者、私ASIA BUS CENTERの講演会を開催いたします。
台湾のバス旅の魅力について、これまで体験してきたことを
元にお話させていただきます。

ローカルバスで名も知らぬ小さな街を訪ねるたびの魅力を中心に、
台北市内をバスで縦横無尽に巡り歩いて楽しむためのノウハウや、
最近の高速バス事情などにも触れる予定です。

質疑応答も活発に行います。より深く台湾のバス旅を楽しんで
いただくためのきっかけとなれば幸いです。

ご参加下さる方は、下記のご案内を参考に台湾資料センターさん
(03−3444−8724)へ電話でお申し込み
下さい。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。 

ASIA BUS CENTER こと宇井 良輔。

詳しくはこちらをご参照ください
posted by asiabuscenter at 19:11| 台北 ☀| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

書評【高速バス】

今月初め、都市交通問題研究者の堀内重人さんが、新刊を出された。
その名も「高速バス」版元はバス専門書に定評のある、グランプリ
出版からである。

http://www.junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0108854432

なぜ、拙ブログでこの本を取り上げるのか?その答えは、第7章
「台湾の高速バス事情」と銘打ち33ページにわたって、台湾の
バスについて取り上げられているからである。これまで、台湾の
バスに関して、バス専門誌の記事や、交通関係の学術雑誌で論文
として取り上げられたことはあったが、日本語の書籍としては、
おそらく初の快挙であろう。中身は無論のことボリューム感も
充分だ。著者自らの現地調査に基く、写真や資料も含めた豊富な
事例紹介が盛り込まれている。


続きを読む
posted by asiabuscenter at 23:58| 台北 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。